その人の年収は多分1.5億円くらいかな・・・。

その人の年収は、多分1.5億円くらいだろうけど、それでも全然やりたい事が出来てないと言う。

その人は30歳代半ば。

8年くらい前に最初に会って、MRとしての転職などのサポートをさせてもらった。当時、新婚早々にも関わらず、転職オファーで勤務地が離れて、奥さんも結構バリバリ正社員としてやっている方なので、帯同できず、結局別居する事になった。

その後、数年の間に、いくつか転職をして、それぞれサポートをさせてもらった。

3、4年くらい前に、某外資のバイオ企業のMRを最後に、医薬品から足を洗って保険業界に。その時32歳くらいか。

1年くらい保険会社に居た後に個人事業主になり、今は不動産、金融、保険などなど色々と手広くやっている。海外の投資案件とか。東南アジアの小さな会社を買収するとか、何かと忙しそう。

今、個人的に、不動産の話とか、良い投資商品の話とか、色々と教えてくれている。何かと、逆に世話になっている状況。とても良い、的確なアドバイスをもらっている。

その人は、ボソッと、MRの最後に居た某外資バイオの時の年収を、単月で稼ぐ事があると言っていた。

某外資バイオ企業のMRの年収は、その時でも多分12Mくらいだろうと思うので、それを単月で!!

ただ、わからんでもない、というか、彼を見ていると不思議ではない。

MRとして培ったコミュ力とバイタリティがあり、ガッツがあり、足を動かして稼ぐ事ができるのであれば、不思議なことではない。もちろん、周囲の人々にはとても愛されるキャラ。

「すごいねー」と、彼に言ったけど、彼はまだまだやりたい事が全く出来ていないらしい。

聞いたら、MR辞めた後の保険会社での仕事は地獄を見たらしい。それでその後這い上がった。

MRとして燻るのも良いけど、大海に飛び込めば、チャンスは転がっている。転がっているチャンスを誰でも掴めるわけではないけど。