広告

デジタルヘルスケア キーワード

デジタルヘルスケアには、だいたい下記のドメインがあります。

デジタルヘルス
疾病を予防、診断または治療するためのヘルスケア技術の評価およびモニタリング、
患者のモニタリング、
リハビリテーションまたは長期ケアのためのモニタリング
自立支援
障害者用の支援技術
リハビリロボット
監視センサー、およびウェアラブルデバイス
臨床的意思決定支援
診断、分析、および患者関連データの解釈
計算機シミュレーション
モデリング
機械学習アプローチ

E-Health
モバイルヘルス
→モバイルデバイスによってサポートされている医学および公衆衛生の実践

ヘルスシステム工学アプリケーション
知識発見、
意思決定、
最適化、
ヒューマンファクタ工学、
品質工学、
情報技術とコミュニケーション

自然言語処理のための音声および聴覚システム、音声認識技術、ならびに医療機器
→音声および聴覚を補助することができる(例えば、人工内耳)
遠隔医療、遠隔医療、テレケア、telecoachingとtelerehabilitation
→遠隔距離で患者ケア

 

 

概ね、これらをデジタル、機械学習、AIなどでリンクさせることが、産業界のみならず、医療産業革命と言えるかもしれません。

これからは全てが繋がります。

4419537146_a173bbcfc6_q

今後一つ一つ話題を追っていきましょう。




広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。