タグ別アーカイブ: アストラゼネカ

全米視聴率50%のスーパーボウルで流れたクスリのCMに、文句をつけた州知事

オピオイドを使って、便秘になっても、この薬を服用すれば大丈夫!? つまり、ピーター・シュムリンさんが言っているのは、この製薬会社はスーパーボウルのCM放映権を馬鹿高い金額で購入し、それを全米のオピオイド危険使用者を助長するようなミスリードをしているのか?それは不適切ではないか?と、言いたかったらしいのです。

広告

AZとZS

ここに来てまた製薬業界の吸収合併が盛んになってきましたね。 アストラゼネカは6日、米同業のZSファーマを27億 […]
続きを読む »

メルクセローノがくるぞ!!

このグローバルでの提携で一番活気づくのは、日本のメルクセローノではないでしょうか。

アストラゼネカの新人事

アストラゼネカは、新しいCEO人事を発表しました。 その方の名はパスカル・ソリオ! 考える人みたいで恰好いいですね。

OTC どうでしょう。

さて、昨年末から、このblogでは製薬業界における所謂2011年、2012年問題らしきネタを紹介させていただいておりました。何しろ世界一のリピトールだけに、話題が尽きません。