タグ別アーカイブ: ジェネリック

POCT  新しくて熱いマーケット

病院でも家庭でもその他の場所でも、簡単で身近な検査が可能ということなのです。

広告

日本から新薬を出せるだろうか

14日の日経新聞に製薬協会長で大日本住友製薬社長のインタビュー記事が載っています。見出しは「新薬出せねば行き詰 […]
続きを読む »

【予測】MR数は2016年から増加に転じる?

と、言う事であれば、MRアウトソーシングよりも、むしろ帰属意識の高いプロパー社員の方が適しています。

これからは、専門性の高い領域で専門MRの転職マーケットが盛んになるのではと、思います。再来年、つまり、2016年くらいからでしょう。

夢のような薬があった。

ディオバンで大騒ぎですね。 だいたいARBとか、数が多すぎて競争が激しいにも関わらず、優位差があるような論文が […]
続きを読む »

ジェネリック・リピトールを巡るニューヨーク決戦!

ワトソンが、動画をホームページにまでupして、「我々はもう出荷している」ということを強調している理由ですが、なんとなく、ランバクシーを意識しているような気がしてなりません。なぜなら、ワトソンは、「スタート」を切ったものの、ランバクシーは、ジェネリック・リピトールの販売権は得ているものの・・・・

リピトール四方山話

最近、ファイザーがワーナー・ランバート時代にリピトールを開発した化学者をレイオフして、話題になりました。 (L […]
続きを読む »

しょうがない話

先週の土曜日にわき腹に腹痛を覚え、不覚にも救急外来に搬送されました。原因は薄々わかっていましたが、腎結石です。 […]
続きを読む »