タグ別アーカイブ: ファイザー

メルクセローノがくるぞ!!

このグローバルでの提携で一番活気づくのは、日本のメルクセローノではないでしょうか。

広告

【予測】MR数は2016年から増加に転じる?

と、言う事であれば、MRアウトソーシングよりも、むしろ帰属意識の高いプロパー社員の方が適しています。

これからは、専門性の高い領域で専門MRの転職マーケットが盛んになるのではと、思います。再来年、つまり、2016年くらいからでしょう。

ノルバスク、アムロジン、そして麦とホップ

ジェネリック医薬品はカニバリゼーションか?

新規事業が既存事業を食いつぶすことを、マーケティングの世界ではカニバリゼーションと呼びますよね。たとえばレコード会社はダウンロード販売を手がけていますが、既存のCDの売り上げが頭打ちになり、ついにバージンメガストアはその存在意義を失い、日本ではTSUTAYAに吸収されて解散しました。 歴史的に言えば、いわゆるレコード盤の時代もあったわけですから、時の流れには逆らえないということでしょうか。

リピトール四方山話

最近、ファイザーがワーナー・ランバート時代にリピトールを開発した化学者をレイオフして、話題になりました。 (L […]
続きを読む »

米アボット、製薬事業を分割 2012年末めど

Breakup or  Buildup? 各メディアが一斉にアボットの事業分割計画について報じています。 ht […]
続きを読む »