【♡10万】デュピクセント ネットの反応凄い

お肌ツルツル

デュピクセントの高い有効性のツイートが少しバズっています。

アトピーで悩んでいたがデュピクセントを使用して、劇的に効いたという内容、しかも肌がツルツルになるというツイートをしたところ、10万以上のいいねがついております。

リプや引リツもすごく共感できるというものばかりです。それだけ、このデュピクセントという薬の凄さがわかる内容となっております。もちろん、医療用医薬品のコマーシャルやステマはNGでしょうから、案件ではないと思われます。リプライを見ていて、いやあ、本当に病気で苦しんでいる方にとってどれだけ朗報なのだろうかと、知ることができます。

アトピーじゃなくなったと錯覚するくらいの効果

医療用医薬品の1製品についてのツイートで、ここまでバズるのも珍しいし、しかも多くの人にとって朗報であるという薬、凄いですよね。

痒みから解放され、普通に近い生活ができるようになった。

などなど、続々と肯定的なリプが続いております。これはサノフィ社では認識していますよねきっと。もう生きた市販後調査とでも言いましょうか、それだけ切れ味の良い薬の登場ということで良いですよね。

思えば、2018年4月の発売なので、2017年に、サノフィでMRの採用業務をしたのです。その時に、当初、MR採用に関して完全に独占契約を結びました。その後、途中で独占契約は、区切りがきて、各々のエージェントにオープンになりましたけど。

僕を通じてサノフィ社に入社された方、お元気でしょうか。僕もこんな素晴らしい薬のMR採用に関わることができて、嬉しいです。僕を通じてサノフィ社に入った方は、ご連絡くださいませ。色々と情報提供させていただきます。

話ですけど、脱線します。

思えば、大量採用に今までに結構関わってきました。

もう、昔の話は、ある程度書いても良いのかと思いますが、重要な部分はもちろん伏せます。

ただ、興味があるから詳細知りたいという、世にも珍しい方は、ご連絡くだされば、お話でお伝えします。

・インヴェンティブ社の日本上陸 MR50名以上リテイナー
・・・・創業当時の社長、Dan Feldmanさんと当時の僕が居たエージェントのアメリカ人社長が話を進めて、全て僕が引き受けることになりました。色々と要求が激しくて大変でした。多くを語ることはできません。笑 ちなみに、LinkedinのDanさんの写真は、僕が撮りました。今でもその写真のままです。笑。僕がマネージャーで、アメリカ人、元国際線のスッチー、元外資のMRというチームでやりました。まさに、ある日突然、とてつもなく大きな会社が現れた。。。という演出でやったのです。

・アストラゼネカ ネキシウム新発売の時の大量採用
・・・・懐かしいです。僕の前職の同僚がAZの人事グループマネージャーになり、そのつてでやりました。これは少し変わったやり方でした。もう昔の話だから、別に良いかなあとも思いますが、やり方については多くを語ることはできません。なおそのグループマネージャーは現在世界的飲料メーカーの人事です。次々とオファーを出して、どんどん採用しました。それにしても、ブロックバスターももうパテント切れていますよね。隔世の感です。

・バイオジェン 血友病領域の立ち上げ採用
・・・・この時も結構大変でしたが、多分、10人以上は採用したかと思います。一番印象に残っているのは、柏駅まで会いに行って、僕の態度が気に入らないとその後逆ギレされた方です。元気かな。この部門はその後バイオベラティブという名前でスピンオフして、バクスターのバイオ製剤部門と合併した後に、サノフィに吸収されましたので、今ではサノフィですね。血友病もその後色々と新薬が出たりして、これももう、隔世の感です。

その後バイオジェンにはオーファンの時も仕掛けましたが、まあ、リテイナーにはなりませんでした。ただ、人材は沢山採用に至りました。

おっと、話が脱線しすぎました。このシリーズは別記事で書きたいと思います。ちなみに、これに続く企業は、会社名だけ羅列すると、イカリアジャパン、メルクセローノ。。。間が空いて、サノフィのデュピルマブになるわけで、そして、言いたかったのは、つい最近の。。。。。!!

🦁 トラロキヌマブ

話戻します。

ですけど、🦁の採用はまだ終わってないので、詳細はまだ控えます。

いずれにしましても、

Leoのトラが、上記のツイートのように、患者さんへの朗報になることを期待するばかりです。

患者さんの選択肢が増えるというのは、とても良いことだと思います。

これから先、アトピー背皮膚炎、そしてまだまだ乾癬も新薬が登場しますね。

MRを大量採用したいという企業の担当の方は、ご連絡くださいませ。

大量採用の、ノウハウ お話しします!!!!