アリアドのパイプライン

何年か前に武田はARBの新薬を出して辛酸を舐めました。7番手か8番手のこの製剤は確かに効能効果は優れているものの、その時すでにニューロタンのジェネリックが世界中に出ている後でした。当然売れませんでした。その後武田はプライ続きを読む “アリアドのパイプライン”

ファストトラックの難病の薬

ドラッグラグ、デバイスラグは日本では当たり前でした。極端に遅かった例でパッと思いつくのは、経口避妊薬(ピル)でしょうか。アメリカから遅れること30年以上かかって承認されましたよね。そこまでではないとしても、例えば今が旬の続きを読む “ファストトラックの難病の薬”

人材に投資しない企業に流れる飲み友達

企業はなぜ中途採用をして人材が欲しいのでしょうか。複数の理由があるかと思います。外から優秀な人材を取りたい場合、業務が拡大して人材が足りない場合、欠員が出てしまった場合などです。 外から優秀な人材を取りたいというのは、あ続きを読む “人材に投資しない企業に流れる飲み友達”

ロモソズマブ 骨密度が明らかに上がる、骨粗鬆症の有望な新薬

新しい作用機序の骨粗鬆症治療薬が日本で承認申請されました。 ヒト抗スクレロスチンモノクローナル抗体製剤「ロモソズマブ」骨折の危険性の高い骨粗鬆症の治療薬として製造販売承認申請 骨吸収を抑えるだけでなく、骨破壊を抑え、骨密続きを読む “ロモソズマブ 骨密度が明らかに上がる、骨粗鬆症の有望な新薬”