難病に有効なことがわかったタウリン グラム薬価8.5

ミトコンドリア病(指定難病21)に、タウリン

今日のニュースで、すごい発表がありました。

 川崎医科大は19日、砂田芳秀教授(神経内科学)の研究グループが臨床試験(治験)に使った既存薬が、国指定難病・ミトコンドリア病の国内初の治療薬として承認される見込みになったと発表した。ミトコンドリア病で最も発症頻度が高い「MELAS(メラス)」の患者がアミノ酸の一種タウリンを大量に服用することで、体のまひや視覚異常といった脳卒中に似た発作を抑えられるという。厚生労働省が近く正式承認後、保険適用される。

 既存薬は大衆薬最大手・大正製薬(東京)の「タウリン散」。心不全や肝機能が低下した患者に対して1日3グラム(1グラム8・5円)が処方されているが、メラスの患者が治療薬として使う場合は1日12グラムを飲む。
(山陽新聞 https://www.sanyonews.jp/article/871171)

ミトコンドリア病にタウリンが有効で、近く保険適応されるとのことです。

ミトコンドリア病は、指定難病ということで、難病情報センターのウェブから引用すると、症状の重い方もいらっしゃるみたいです。

ミトコンドリア病(指定難病21)
1.ミトコンドリア病とはどういう病気ですか?
ミトコンドリアは全身の細胞の中にあってエネルギーを産生するはたらきを持っています。そのミトコンドリアのはたらきが低下すると、細胞の活動が低下します。たとえば、脳の神経細胞であれば、見たり、聞いたり、物事を理解したりすることが障害されます。心臓の細胞であれば、血液を全身に送ることができなくなります。筋肉の細胞なら、運動が障害されたり、疲れやすくなったりします。
ミトコンドリアの働きが低下することが原因である病気を総称してミトコンドリア病と呼んでいます。多くは生まれながらにしてミトコンドリアの働きを低下させるような遺伝子の変化を持っている方が発症しますが、薬の副作用などで二次的にミトコンドリアのはたらきが低下しておきるミトコンドリア病もあります。

2.この病気の患者さんはどのくらいいるのですか?
イギリスやフィンランドの統計では、10万人に9〜16人という報告があります。しかしミトコンドリア病は症状が多彩で、軽い症状の方もたくさんいると予想され、すべての患者さんがきちんと診断されている状況ではありません。これらの数字よりもっと多い可能性があり、全体像がまだ見えていないと言ってもいいかもしれません。
(難病情報センター: http://www.nanbyou.or.jp/entry/194)

すごいというのは、難病の治療薬としての、タウリンの薬価です。

タウリン 薬価 1グラム 8.5

昨今、オーファンとか、難病とか専門領域とかを扱う製薬企業が何かと注目されていて、製薬に携わるプロフェッショナルもそういう道を目指すという人が増えてきていました。

近年、画期的な薬が発売され、今まで治療できなかった難病患者さんにも朗報があったりしたのですが、問題になったのが薬価でした。

何百万円、何千万円もする薬が、何かと話題になりましたよね。

それに比べると、タウリンは、薬価8.5です。

ところで、何年も前の記事がヒットしましたが、それでも10円くらいでした。

 

朝日新聞のグラフを見ると、

https://platform.twitter.com/widgets.js
発作回数が服用後にゼロになっている患者さんもいらっしゃいました。朗報ですよね。
私はこの病気に詳しくないので、評価するのも軽率かもしれませんが、個人的にすごいニュースだと思いました。

 

 

アメリカ国立衛生研究所が選んだウェアラブルウォッチ

BYOBは聞いたことありますよね。レストランで、ワインとかウイスキーとか、自分の好きな酒のボトルを持ち込みOKの時に使う表現ですね。

Bring Your Own Bottle.

では、BYODはいかがでしょうか。これは自分のパソコンとか、タブレットなどを仕事で使うと言う意味です。

Bring Your Own Device.

 

日本の会社ではなかなかないですよね。メールとか色々な情報とかを自分の持ち物に入れ込むわけですから、セキュリティとか色々な問題が生じますよね。ベンチャー企業とかではあるのかな。

そのBYODですが、アメリカ国立衛生研究所(NIH)のプロジェクトで、All of US research programと言うのがあります。

All of Us Research Program は、どう言うプロジェクトかと言うと、健康を増進するために米国に住んでいる百万人以上の人々からデータを集め、それを研究して、予防医学や様々なヘルスケアに利用すると言う、歴史的な取り組みです。

ライフスタイル、環境、そして生物学における個人差を考慮に入れることによって、精密な研究を行い、より良い医療を届けることをめざす、国家的な取り組みなのです。

その、国家的な取り組みに使うデータですが、早速BYODです。

 

医療機関がいちいち個人個人の健康データを集めることはほぼ不可能です。そこで、ウェアラブルデバイスを使っている人は、そのデータを使って参加してもOKと言うことなのです。

合理的ですよね。

そんなアメリカ国立衛生研究所が推奨するウェアラブル端末として、Fitbitが選択されました。

これは企業にとってはすごい名誉だし、かなりマーケティングに使えそうですよね。

サンフランシスコ – (BUSINESS WIRE) – (ビジネスワイヤ) –

世界をリードするウェアラブルブランドのFitbit(NYSE:FIT)と国立衛生研究所(NIH)は本日、最初のFitbit Bring-Your-Own-Device(BYOD)プロジェクトを開始しました。

All of UsリサーチプログラムのためのデジタルヘルステクノロジーイニシアチブをFibitが取る形です。

現在プログラムに登録しているFitbitユーザーは、身体活動、心拍数、睡眠、健康転帰などの健康指標間の関係について、研究者がより深い洞察を得るのを助けるために、Fitbitアカウントを、All of Us programに同期させることができます。

データをAll of Usと同期させることに同意することで、Fitbitユーザーは世界最大の精密医学研究に貢献し、科学研究のための最も多様なデータセットの構築を支援する機会を得ます。

Fitbitは、プログラムに含まれる最初のウェアラブルです。

 

ライフスタイル、環境、遺伝学の個人差に基づいて病気を予防し治療する能力を向上させることを目的に、2018年5月に全国で発売されたAll All Usは、100万人以上の参加者を登録しようとしていると言うので、規模がすごいですよね。

参加者は、電子医療記録、身体測定、バイオサンプル、デジタル医療技術を通じて、さまざまな種類の医療情報を時間の経過とともに共有するように求められます。

参加者のプライバシーを保護するために厳格な保護措置を講じて、データは広範囲の健康調査のために研究者にアクセス可能になると言うことです。

アメリカは、スケールが違いますね。

日本の厚労省で、これできますかね。

All of Us Research ProgramのディレクターであるEric Dishmanは、次のように述べています。

「この情報を他の多くのデータ型と組み合わせることで、健康状態に対するライフスタイルや環境の影響をよりよく理解し、最終的には非常に正確で個別化された方法で健康を維持するためのより優れた戦略を開発できます。」

何か、医薬品の開発などにも応用できそうなデータになりそうですね。これは相当大規模なデータになるはずです。

そのデータ解析を主に行う機関として、スクリプス研究所(英語:The Scripps Research Institute 、略称:TSRI)が挙げられています。

Scrippsは、アメリカで生物医療科学の研究と教育を行っている非営利の医療研究施設です。

本部はカリフォルニア州サンディエゴ、それからフロリダ州ジュピターに施設があります。

本研究所は、世界最大の民間の非営利生物医学研究組織であり、ノーベル化学賞受賞者のバリー・シャープレス、クルト・ヴュートリッヒを始め、研究や運営に関わる2700人のスタッフが所属していると言うことです。

非営利の医療研究施設に、2700人もスタッフが居るなんて、これまたスケールが違いすぎます。

Scripps Researchは、デジタルヘルステクノロジーを利用した研究の全国的リーダーとして、プログラムのデジタルヘルスへの取り組みを先導しています。

2017年には、Scripps Researchは、ピア検証済みの臨床研究での使用の人気と信頼性に基づいて、Fitbitを革新的なAll of Usプログラムで使用するための最初のウェアラブルとして選択しました。

Fitbitすごいですね。

米国実験生物学連盟(FASEB)ジャーナルが発表した分析によると、Fitbitデバイスは生物医学研究で最も一般的に使用されているトラッカーと言うことです。

要は、一番普及していると言うことでしょうけど。

今日までに、6752を超える発表された研究がFitbit装置を使用しており、最近の分析によると、FitbitはClinicalTrials.gov研究に他のブランドの10倍登録されています。

All of Us programに具体的に参加する方法ですけど、Fitbitユーザーは自分のデバイスを使って健康状態の統計をプログラムと同期させることができます。

米国の参加者全員は、自分のFitbitアカウントを介して自分のデータを関連付け、自分の体重、水分摂取量、食事などの情報を手動で追加することもできます。

同期させなくても、マニュアルでも参加可能なんですね。

まず始めに、参加者はAll of Us参加者ポータルのParticipant.JoinAllofUs.orgにログオンし、Sync Apps&Devicesページにアクセスします。米国に住んでいる18歳以上のFitbitユーザーおよびAll of Usリサーチプログラムへの登録に関心のあるユーザーは、www.joinallofus.orgにアクセスして詳細を確認できます。

これ僕も参加しようとしましたが、クリックしたら参加できませんでした。笑

当たり前ですね。アメリカ人でもないし、アメリカに住んでもいないので。

 

2019年には、Fitbitデバイスを使用した、第2回目のAll usリサーチイニシアチブが開始されます。

Scripps Research Translational Instituteによって実施されるこの研究は、身体活動、心拍数、睡眠などの健康指標とAllの一部として取り込まれる他の重要な健康上の結果との関係を調査するためのユニークなデータセットを生成します。

デジタルヘルスは、もう、アメリカにとっての基軸になっている気がします。

アメリカにとって、デジタルヘスルはもはやテクノロジーといった概念ではなく、

デジタルはもう置かれている環境そのものなのですね。

参考:引用

BUSINESS WIRE
Fitbit (NYSE:FIT)

フィットビット ブランドストアー
https://amzn.to/2Nt1Is2

National Institutes of Health (NIH)

 

 

レスメドがプロペラーヘルスを買収

昨年末の話ですが、レスメドがプロペラーヘルスを買収しました。

レスメドは知っていましたが、プロペラーヘルスは知りませんでした。

– ResMed(NYSE:RMD)(ASX:RMD)

クラウド接続型医療機器および院外のSaaS(Software as a Service)ビジネスソリューションのリーダー慢性閉塞性肺疾患(COPD)と喘息に罹患している人々のためのコネクテッドヘルスソリューションを提供するデジタル治療企業であるPropeller Healthを買収するための最終合意を締結したと発表しました。
(https://www.businesswire.com/news/home/20181203005218/en/)

 

プロペラーヘルスは、喘息の吸入器にGPSとチップスをつけて、喘息患者が、いつ、どこで、どのくらい吸入薬を使ったかのモニタリングデータを、スマホなどでいつでも見ることができるサービスを展開しています。

まさに、IIoTです。

プロペラーヘルスによると、喘息患者の80%以上が正しく吸入器を使っていないとのことで、吸入薬による喘息管理を正しく行うことに、大きく貢献しているのです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

一方、レスメドは、CPAPの老舗的な企業では無いでしょうか。日本ではフィリップスが取り扱っていますよね。

レスメドはCPAPのデータをモニタリングしていますので、両者の技術、そして呼吸器分野ということで、このM&Aはなんとなく納得感がありますよね。

ということは、もしかしたら、フィリップスが日本でプロペラーヘルスのサービスを始めるかもしれませんね。

でもどうでしょうね。既存の吸入器につけるわけで、色々権利とか、責任問題とか、薬事的な問題とか色々大変じゃないでしょうか。そうでもないですかね。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

両方ともデバイスを使うので、チップやらセンサーやらを埋め込みやすいから、こういうことは可能になりますよね。

医療における、デジタル、医療におけるIIoTですかね。

特に喘息患者の80%以上が正しく吸入していないとしたら、薬物治療には大きく影響しますよね。これは必要です。日本ではプロペラーヘルスは普及しているのでしょうか。あまり見かけませんね。日本には入ってきていないのですかね。

こちらの動画では、アメリカの喘息が多い地方での、プロペラーヘルスの取り組みが紹介されています。

良いけど、なんか少し暗い雰囲気。

 

 

一方で、こちらは、明るい雰囲気です。ホームページ上の動画では、いかにもアメリカンな女性が、いかにもアメリカンな家で、プロペラーヘルスの紹介をしています。関係ないけど、ニューヨークアクセント。埋め込みはできませんでしたので、リンクで紹介します。
https://www.propellerhealth.com/

 

デジタルヘルス業界も、M&Aが加速するかもしれませんね。

 

広告

 

 

これからは留学するならデジタルヘルス?

将来のキャリアアップに、留学を考えている方も多いかと思います。

 

また、お子さんを留学させたいと思っているお父さん、多いでしょう。

であれば、デジタルヘルスはいかがでしょうか。

 

アメリカ、イギリスにはもう数年前から大学でデジタルヘルスのコースがあります。
こちらのウェブによると(http://www.betacareers.de/)、どういう基準かはわかりませんが、デジタルヘルスのコースのある大学のランキングがあります。

あのスタンフォードでも10位ですか。。あの、オックスフォードは8位。こういう分野は、伝統校は遅れているのでしょうか。とはいえ、10位以内ではありますけど。

1. University College London
2. University of Strathclyde
3. University of Nottingham
4. Maynooth University
5. Jacobs University
6. University of Warwick
7. Savonia University of Applied Sciences
8. Oxford University
9. University of Cambridge
10. Stanford University

日本では、あまりないのか、僕が知らないだけなのかよくわかりませんが、ググってみると神戸大学の大学院にありました。
https://www28.cs.kobe-u.ac.jp/research/healthcare

さすがですね。

まあ、ランダムな気持ちで、ミーハー的に6位のワーリック大学を少しみてみます。

ワーリック大学のデジタルヘルスケア研究所は2010年に設立され、セントラルキャンパスにある国際デジタル研究所にあり、5年間で4百万ポンドの共同研究です。

IDHは、革新的なデジタル技術を使用して人々の健康と福祉を向上させることを目指しています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
彼らのウェブによると、彼らの目指していることは、厳格な学際的な研究、開発および評価に支えられて、公衆、患者および専門家のためのデジタルソリューションの実施を支援することによって、医療の質、安全性、アクセシビリティおよび生産性を改善すること、ということです。

さらに、

ヘルスケアにおける研究主導のイノベーションのモデルは、関連する理論を特定し、適切な技術を選択し、必要に応じて新しい解決策を開発することを伴います。そのため、各ソリューションでは、ヘルスケアシステムへの昇格前に、安全性、有効性、およびコストへの影響について厳密な評価を行う必要があります。

これらすべてには、業界、NHS、そして多くの分野の境界を越えた緊密な協力が必要です。 IDHは、生物医学および情報工学、健康心理学者、統計学者および公衆衛生、病院医療および地域保健の背景を持つ3人の臨床医の専門家を雇用しています。何人かはNHSで働くことに数年を費やしましたが他のものは重要な産業と同様に学術的経験を持っています。これは私達が健康関連の問題の大部分を理解し分析し、そして革新的なデジタルソリューションを開発し、評価しそして展開することができることを意味します。

 

IDHの教育

デジタルヘルスケア研究所の目的は、教育を通じて、英国および海外の地域社会の健康と福祉を向上させることです。共同制作された、特注の研究オプションの独特な範囲は、IDH内から考案され、そして提供されています。
これらは、PhDを含む伝統的なプログラムを含み、ヘルスケア運営管理の修士課程で教えられました(フルタイムとパートタイム)。

多くのIDHコースは、テクノロジーベースの学習プラットフォームを介してのみ提供される予定です。これにより、海外からの参加者の研修(旅行やビザの問題を否定し、それによって現在アクセスできない専門家や市民に教育を提供すること)が可能になり、フルタイムの雇用に柔軟な研修を受けることができます。

私たちのコースはすべてベストプラクティスのデジタル配信で構成されます。コンテンツは可能な限り最高品質のものであり、そしてアクセス可能でインタラクティブで魅力的な方法で配信される証拠に基づく最新の情報を含む明快さと目的でデザインされています。

IDHは医療や一般の人々に知識をどのように伝えていますか

業界およびヘルスケアのパートナーと協力して、コンテンツおよび配信の点で世界をリードする共同制作コースを介して、適切な科学分野からの証拠を開発し、関係者に広める
医療従事者、産業界の従業員およびその他の利害関係者を、フルタイムの雇用またはCPDへのアクセスがほとんどない地理的領域で訓練し、それによって健康格差を削減する
幅広い利害関係者(例えば、医師、看護師、同盟の医療専門家、教師、保護者、市民)にわたるスキルのギャップを特定して削減し、それによって医療の経済的負担を軽減する
当社のコースコンテンツの提供に有力な専門家を巻き込み、顧客、共同制作者、または従業員をデジタルでトレーニングすることを希望する業界パートナーの中心的拠点になることを目指しています

なんか、言い方悪いですけど、この大学のパクリで良いので、どこか地方の鳴かず飛ばずの大学が新しいコースを新設したらいかがでしょうか。

秋田県の国際教養大学とか、大分の立命館アジアパシフィック大学みたいに、何か特徴を出せて学生が集まるのではないでしょうか。

例えば、言っては悪いですが、田舎の学生もあまり集まらないFランの大学が、急に「デジタルヘルス学部」とか作ったら、いかがでしょう。

話題になること必須です。

英語は「フィリピン」で学べ!: 短期集中・マンツーマン・格安の語学留学
海外留学がキャリアと人生に与えるインパクト:大規模調査による留学の効果測定
最新版 大学院留学のすべて 入学後絶対後悔しないための10のステップ (アスカカルチャー)
お金がなくても東大合格、英語がダメでもハーバード留学、僕の独学戦記

デジタル治療薬

デジタルとヘルスケアはますますつながりを深めています。
市場規模は2018年でおよそ2000~3000億米ドルと言われたりしていますので、世界の医薬品市場を8000億米ドルと考えると、単純に の2割以上、4割くらいに達する勢いです。

とはいえ、では、どこか大きな会社がありますか?

例えば、ノバルティスとかファイザーがデジタルヘルスのビジネスで何百億ドルも稼いでいますか。

結論言えば、稼いでいません。つまり、実態がよく見えません。ここがデジタルの不思議なところです。

FDAは2017年にアプリによる依存症の治療を認可しました。つまり、

日本で言えば、アプリで行う治療に薬価をつけたという感じでしょうか。

この会社、ご存知でしょうか。

https://peartherapeutics.com/

“PRESCRIPTION DIGITAL THERAPEUTICS FOR THE TREATMENT OF SERIOUS DISEASE”

デジタル治療法による重病の治療??

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

こちらの会社の関係者の方には大変申し訳ないのですが、個人的には、控えめに言ってわけわかりません。

 

処方箋が必要ということは、このアプリの治療法は薬剤師が渡すのでしょうか???????

 

ただし、精神科では、医師からのムンテラに保険点数が付くので、もしそれがスマホとかで代替してもわからんでもないです。

この会社のパイプラインを見ると、こんな感じです。

https://peartherapeutics.com/science/product-pipeline/

彼らは、Prescription Digital Therapeuticsのパイオニアだそうです。

彼らの申請したデジタル治療薬「reSET」と「reSET-O」をFDAが薬として認可しました。

どうやって治験をするのでしょうか。

色々興味深いです。

今後、2019年、そして東京オリンピック後に、デジタルヘスるすはますますマーケットを拡大させると思います。

現状、製薬企業で働いているそれぞれのプロフェッショナルは、いよいよ覚悟しなければならないと思います。

というのは、ヘルスケアマーケットがこう言ったITの人たちにどんどん侵食されかねないからです。

ただし、患者さんにとっては、色々選択肢が広がるのは良いことですが。

デジタルヘルスへの知見、リテラシーのない人たちはどんどん閑職に追い込まれるでしょう。

すでに全米のヘルスケアの売上規模の4割近くに迫る勢いなのですから、これからどんどん拡大することは火を見るより明らかです。

もう、やれ、「借り上げ社宅がない」とか、「自分の車で回っていいのか聞いてほしい」とかを気にしているMRはますますオワコンです。

デジタルヘルスケアの一部であるデジタルセラピーは、まあ、だいたいが、メンタル関連が多いのですが、これがメンタル以外の治療にまで来ていたりします。

例えば、オンラインでの治療技術共有なんかは、もう製品として申請しようとしいます。

すでに、一つの選択肢に入ってきているのです。

まあ、現代人のライフスタイルから見れば、衣食住すべてデジタルですよね。

着るものも、アプリでレンタルありますよね。もう結婚式とか何かのイベントで衣装を買ったりしません。

住むのも、もうホテルも民泊とか、Airbnbとかをアプリで選んだりしています。

最近は、ホテルをブックスるOYOとかいうアプリの会社がグローバルで急成長しています。聞くところによると、10代のインド人が創立したそうですよ。

食べるのはもちろん、レストランのブックなどは言わずもがなですよね。

支払いも紙幣も硬貨も使わずにデジタルですよね。

こんな世の中ですから、こんな現代人の、行動やライフスタイルの変化の真っ只中なので、考えてみたら、医療だけがデジタル化しないわけないのです。

デジタルの治療法は、メンタル関連だけでなく、すでに糖尿病、鬱血性心不全、肥満、アルツハイマー病、認知症、喘息、薬物乱用、ADHD、高血圧、不安、うつ病、およびその他いくつかを含む多種多様な疾患および状態の予防および管理に開発されています。

最近、こちらの本も読んだのですが、内容は難しくはないのですが、新しい事だらけ。

 

ヘルスケア産業のデジタル経営革命
日経BP社 (2017-10-24)
売り上げランキング: 20,352

個人的感想は、そんな簡単にヘルスケアが成り立つか? という感じです。

僕が古いのかもしれませんが、そんなアプリとかデジタルとかで簡単にヘルスケアが成り立つのかと思ってしまいます。

僕の全体的な感想です。

何か、IT業界の人が、新しくて良いマーケットを見つけた・・・くらいに考えているのかと思ってるとしたら、「そんなに簡単じゃないよ」と、言いたくなります。

とは言え、もう何年も前から、ITと医療は密接に関わっているし、これからはデジタルもAIも然りです。

今後もデジタルとヘルスケアの動きを追っていきます。

デジタルも牽引していくくらいの気概を持っていきましょう。

 

 

MSL(Gastro, Derma, RA)

アメリカ系製薬企業でのMSLです。

理系、マスターの方であれば、現状MRでもエントリーできると思います。

リウマチ、消化器、皮膚科それぞれのTAで募集しております。

といえば、もうどこだかわかってしまいますが。

Mission:

担当治療域のMedical Planの作成と実行により、エビデンスの構築および科学的情報の提供を行い、患者のベネフィットの最大化に寄与する

 

結果責任: 上記3項目が特に優先度高い3項目

・In Field Medicalとして薬剤の医学的・科学的価値を向上させる

・医療従事者とのコミュニケーションを通してメディカルニーズやインサイトの取得

・上市前後の医療従事者やMR他に対する医学・科学的情報の提供とそれによる自社の認知度の向上

・全てのMedical Activityに対する業界・社内規則の遵守・徹底

・Medical Planに基づいたMSLPlanの構築と実行

・所掌範囲におけるコンプライアンスの遵守、管理

 

役割/Role:

意思決定・管理

・Medical Strategy

メディカルニーズとインサイトの取得

・Medical Plan

医療従事者との高品質な医学的・科学的ディスカッションとエビデンスの構築

・効果検証

複数の着眼点からの活動の効果検証

・コンプライアンス関連

業界、社内ルール、コンプライアンスの遵守

交渉・折衝・情報共有・伝達

・グローバル

グローバル当該領域所管部門長との情報共有

・医療従事者

当該領域所管部門長との情報共有

・KOL/KEE

KOL/KEE KOL/KEEの選定と関係の深耕、インサイトの収集

学会、講演会、勉強会他の参加を通じた情報収集

・MR他

MR他社内 の医学的・科学的知識レベルを向上の為のサポート

Commercial部門との適切な情報共有

 

特に重要な能力要件/Capability:

・担当領域の医療従事者とのディスカッションが可能なレベルの専門的医学知識

・情報収集・分析力

・リスクマネジメント・コンプライアンス

・アクティブリスニング(積極的傾聴)

・論理的思考力

・英語力(TOEIC700点以上が望ましい)

・賢明かつ確実な判断/Decide Smart and Sure

・迅速性と責任感/Agile and Accountable

・明確に、そして勇敢に/Clear and Courageous

・可能性の実現/Make Possibilities Real

・患者さん中心/Patient Centric

Primary Location: Japan-Tokyo

 

 

さらなる詳細に関してお知らせいたします。下記からご連絡ください。

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

⬇︎ ⬇︎

Team Manager, Medical Excellence

外資系製薬企業での仕事です。

おもにMSLご経験の方が対象になっているようです。MSLやMAの経験があれば、直接のMedical Exellenceの経験が無くてもエントリーできます。

ミッション/Mission

医学統括本部が行う活動の業務水準・品質・生産性の維持・向上にイニシアティブを発揮することで製品価値の最大化に貢献する
・医学統括本部スタッフに対する教育・研修プログラムの企画・立案・実施及び予算に対する管理を監督する
・VeeVaシステムを含むインフラの整備・維持・管理を監督する
・医学統括本部の業務手順の管理・教育及び活動管理を監督する

 

 

役割/Role

意思決定管理
コンプライアンス 業界、社内ルールの遵守、周知徹底(教育を含む)
トレーニング計画 医学統括本部の年間トレーニングプログラムの立案と実行管理を監督する
ITシステム導入・維持・管理 医学統括本部のVeeVaを含めたITインフラの運営管理を監督する
業務手順書の導入・改定 医学統括本部の手順書の管理/手順書類検討会の運営及びその教育

交渉・折衝 MSL活動管理サポート 
グローバル標準であるMSL Dash Boardの運営管理においてJAPACとアラインメントを取る。入力担当者であるMSLと情報を適切に共有・伝達を行い効率的な運営管理を監督する。

情報共有 トレーニング計画
メディカル教育受講対象者と情報を適切に共有・伝達を行い効率的な教育プログラム実施を監督する。

伝達 コンプライアンス
メディカルに関連した社内外規則の情報収集を行い、適切な改定及び新規策定をリード、必要な社内外ステークホルダーに共有・徹底を行う。また必要な手順書教育の実施・管理を監督する。
対人関係 / 部下育成 教育、指導
チームメンバーの教育と指導

必須 製薬・医療用具企業においてメデイカルアフェアーズ部門において5年以上の実務経験を有する、または課程博士号取得後、アカデミアにおける研究歴を3年以上有する。
必須 MSLの経験3年以上
加点 ピープルマネージメントの経験(部下3名以上程度を目安)
加点 臨床開発、安全性等の部門いずれかにおいて3年以上の実務経験を有する、または課程博士号取得後、アカデミアにおける研究歴を3年以上有する。
加点 標準業務手順書の作成や品質管理システムの維持管理にかかわった経験
加点 社員トレーニングを企画・立案・実施部門での業務経験
理系大学卒、分子生物学/免疫学又は生物生理学専攻、課程博士号であれば尚可:但し研究不正の歴のないこと

専門スキル
・製薬医学の基礎知識
・製薬企業コードオブプラクティスの実践力
一般スキル
・英語力
・論理的思考力
・問題解決力
・交渉力
・プレゼンテーション
・育成・支援(コーチング)
・リスクマネジメント・コンプライアンス

 

 

 

さらなる詳細に関してお知らせいたします。下記からご連絡ください。

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

医療機器とか

外資系CSOでの案件です。

ーーーーーー

医療機器に転身してみましょう。

※医療機器案件※

≪在宅医療関連≫

・必須要件:医療業界での営業経験3年以上(MR尚可)

・勤務地:全国大量(希望考慮)

・年齢:50歳前半まで

・入社日:4月下旬~5/1予定

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

 

 

転職はdoda

とりあえず、東京で働きたい方。

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

東京あります。

とりあえず、東京で働きたい方。

 

愛知県も、茨城もあります。

 

≪内資系製薬企業/プライマリー領域≫

・必須要件:先発MR経験3年以上、糖尿病経験尚可

・勤務地:東京、愛知、茨城

・年齢:40歳未満

・入社日:3月

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

まだあります。愛知県。バイオ。

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

愛知県に戻りたい・・・

バイオ製剤も経験しているし。

≪外資系製薬企業/呼吸器領域≫

・必須要件:先発MR経験3年以上、バイオ製剤経験

・勤務地:愛知

・年齢:50歳程度まで

・入社日:ASAP

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

和歌山、京都、滋賀に実家のある方。 そちらに戻りましょう。

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

和歌山、京都、滋賀に実家のある方。

そちらに戻りましょう。

 

他の勤務地も多数あります。

 

そして50歳程度まで大丈夫です〜

 

≪外資系製薬企業/糖尿病・消化器領域≫

・必須要件:先発MR経験3年以上、糖尿病経験

・勤務地:富山、千葉、岡山、香川、大阪、和歌山、京都滋賀、愛媛

・年齢:50歳程度まで

・入社日:2月~3月

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

経験2年以上で大丈夫です。勤務地優先しましょう。

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

 

秋田県

広島県

岡山県

 

経験2年以上で大丈夫です。勤務地優先しましょう。

 

≪外資系製薬企業/プライマリー領域≫

・必須要件:先発MR経験2年以上、糖尿病経験尚可

・勤務地:秋田、広島、岡山

・年齢:40歳程度まで(40歳以上は糖尿病経験必須)

・入社日:1月下旬~2/1

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

≪GE企業≫ 49未満 勤務地はご覧ください

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

 

ジェネリック企業です。

青森も、熊本もありますし、49歳まで大丈夫。

早期退職した方でもどうぞ。

 

≪GE企業≫

・必須要件:MR経験3年以上

・勤務地:北海道、宮城、埼玉、千葉、神奈川、石川、北陸、愛媛、熊本、青森

・年齢:49歳未満

・入社日:4/1予定

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

山梨県に戻りたい方そして、

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

 

山梨県に戻りたい方そして、

 

外資の血液領域です。基幹病院に自信のある方。

西東京、神奈川もあります!!!

≪外資系製薬企業/血液領域≫

・必須要件:先発MR経験3年以上、基幹病院での深い活動

・勤務地:東京西・山梨・神奈川

・年齢:40歳程度まで

・入社日:応相談

 

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

外資のプライマリー領域

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

 

外資のプライマリー領域です。

勤務地希望考慮なので、希望は言えそうです。

とりあえず、勤務地希望ある人、集まれ。

 

≪外資系製薬企業/プライマリー領域≫

・必須要件:先発MR経験3年以上

・勤務地:全国複数(希望考慮)

・年齢:45歳未満

・入社日:3月下旬頃~4/1

 

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

33歳で婚約した、とある女性MRの物語

その女性MRは、都内の女子大を出て、新卒で某関西本社の外資系製薬企業に入社しました。

僕は地理がよくわからないのですが、和歌山県に配属になり、県内であっても、和歌山市までも3時間くらいかかる場所を担当になったそうです。

 

当然縁もゆかりもない、土地です。

 

和歌山県も素晴らしいところだと思いますが、その女性MRは望んでそこに配属になったわけではありません。

個人的に、和歌山県に、特に何の他意もありませんが、考えてみれば、大学を出たばかりの22歳の女性が、縁もゆかりもないところで、地方で、独り暮らしをする・・・・これがMRです。

このブログは僕の勝手な発言なので、批判されても大丈夫なのですが、22歳の女性をそう言う配属にする会社がどうかしていると個人的には思います。

男性とか、女性とか、まあ、ダイバーシティの折、特に外資、いや国内企業でも人事はあまり言ってはいけないと思いますが、僕はもう企業に属してないので、はっきり言います。

 

新卒の女性を希望していない勤務地に配属させて、独り暮らしさせる企業は、おかしい。

批判されても構いません。

 

その場所を望んだのであれば、話は別です。

希望もしていないのに、そんな和歌山市に出るのに3時間の場所って、どこですかね。。。。そもそも僕も和歌山県自体に行ったことがないのでわかりませんが。

 

(誤解のないように言いますが、僕は新卒で製薬会社に入った時には、へき地を希望しました。なぜなら、3代も4代も、代々に渡って東京の家系だったからです。田舎が欲しかった。なので、僕は日本の地方が羨ましいです。個人的に。ちなみに、結局配属は東京になり、その後ずっと東京勤務でした。)

 

で、その方が、私のところに来たのは3年前で、その時彼女は入社後6年経っていました。

22歳から29歳まで、独身女性が縁も所縁もない、土地で暮らしたのです。

まだ、縁がなくても、大阪とか、東京とか、名古屋とか、そう言うある程度主要都市なら話は別ですが、和歌山市から、3時間って、すごいなと思いました。

私のところに来た時に、色々聞いたら、
「もう限界だ」
「お金はどうでも良いから、東京で暮らしたい」
と言うようなことを言っていました。

学生の時に付き合っていた彼氏とは数年前にとっくに別れ、

その後会社の先輩から告られたけど、断り。。みたいなことがあったらしいです。

合コンなどそう言うのもなく、たまに開業医のおっさんに飲みに連れて行かれたと言っていました。

「来年、30歳になります。」

と、彼女に言われた時には、生々しくて、二の句が継げませんでした。

結局、あるコントラクトMRのポジション、東京限定で転職しました。

その後3年経ちまして、とあるメーカーに、東京勤務で転職しました。

現在33歳ですが、結婚のご予定があるとの連絡が来ました。。。。。

いやあ、何と言うか。

特に女性で、新卒で希望していない勤務地で独り暮らししている方、

そもそも、このご時世、もうMRをずっと続けること自体がオワコンなので、希望の勤務地でコントラクトMRでもやりませんか。

 

もう、我慢するのはやめましょう。

 

*やたらとコントラクトMR推すなあ、、、と、思っている方。バレました?

そうです。あんまりメーカーの案件が無いのです。

あと、正直、コントラクト悪く無いと思っています。

コントラクトMRオススメなのです。
MRをずっと続けないと言う前提ですけど。

 

メーカーのMRなら、全国OKが前提になりますよ。

コントラクトなら、堂々と、勤務地ありきで言えます。

 

ご連絡お待ちしております。下記からフォームにご記入ください。

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。
メールアドレスのお間違いにご注意ください。

 

 

 

 

AIで作った食品で糖尿病予防

世界初の生理活性ペプチドを組み込んだ食品を発売するかもしれない、ニュリタスの情報です。

「人工知能」と「DNAシークエンシング」

最新テクノロジーを組み合わせています。

うまくいけば、2020年にも生理活性ペプチドを組み込んだ糖尿病予防の食品が発売されるかもしれません。

予防医学の最先端です。

すでに、ネスレ、BASFとコラボしています。

CEOはノラ・カルディ博士。CEOに見えないですね。

 

カルディと言ってもコーヒーが売っているお店ではありません。

 

ノラ・ジョーンズもびっくりでっす。

AIで作った食品で糖尿病予防なんて、”Dont know why” と言っていることでしょう。

 

平野ノラもびっくりです。

AIで糖尿病予防できる食品できたら、儲かって”バブリー”と、言っていることでしょう。

 

 

 

 

ノラ・カルディ博士はアイルランド人の母とフランス人の父をもち、ダブリン大学トリニティ・カレッジで分子進化と生物情報工学を学び、博士号を取得したそうです。

 

 

その彼女の創業した会社、Nuritasのバックアップしている投資家がすごいです。

マーク・ベニオフ・・・・セールスフォース・ドットコム最高経営責任者

アリ・パルトビ・・・・起業家。フェイスブックのアドバイザー

ボノ・・・・U2

ジ・エッジ・・・・U2

ニュー・プロテイン・キャピタル・・・・シンガポールのキャピタル

 

 

Nuritasはわずか1年間で数百ものペプチドを発見し、特許を取得している。このうち血糖値の調整機能がある2つのペプチドは、糖尿病予防に役立てるため開発が進められている。

最大の難関は、実際に効果があるだけでなく、美味しく摂取できる分子を見つけることだ。また、食品に加える際にペプチドが上手く混ざるようにすることや、加熱しても問題ないかなどを確認する必要もある。

食品がもたらす健康効果について、消費者はますます敏感になりつつある。しかし、残念なことに、こうした意識の変化が彼らの食習慣を劇的に変えるとは限らない。だからこそ、慢性疾患と闘うためにはこうしたペプチドを含む食品が必要になってくるのだ。

ニュリタスが開発を進めているペプチド食品は、人々の健康に大きな効果をもたらすことになるだろう。

(https://forbesjapan.com/articles/detail/15272#)

 

 

ニュリタスの戦略は、なんとなく新しく見えます。どこかを買収するとか、どこかのシェアを奪うとかというよりも、コラボするというスタイルです。

 

まず、ネスレとのコラボです。

こちらのプレスリリースをみても、

Nestlé and Nuritas to Work Together on Discovery of Food-Derived Bioactive Peptides Through Artificial Intelligence

Nestlé and Nuritas to Work Together on Discovery of Food-Derived Bioactive Peptides Through Artificial Intelligence

なんか、「一緒にやろうよ!」みたいな雰囲気ですよね。会社のプレスリリースに見えません。

 

 

 

次は、BASFとのコラボです。こちらは、BASFサイドのプレスリリースですが、Nuritasに影響されたのか、波長が合ったのか、化学カンパニーだけに、化学反応してしまったのか、どうかわかりませんが、BASFまでが「Togetherしようぜ」みたいになっちゃってます。 ルー大柴もびっくり。

https://industries.basf.com/en/Omega-3/News-Events/News-Release/2017/BASF-and-Nuritas-to-Work-Together-on-Delivering-Next-Generation-Peptide-Ingredients-Through-Artificial-Intelligence.html

BASF and Nuritas™ to Work Together on Delivering Next Generation Peptide Ingredients Through Artificial Intelligence

 

 

 

すでに出願とか、こういう情報も出ていますよ。

https://astamuse.com/ja/published/JP/No/2018523704

 

AIを使って抽出したペプチドの食品。そしてそれが血糖値を抑える。これが、ガチで市場に出てきたら、予防医学がますます盛り上がりますね。

 

 

単身赴任は無理ゲー

単身赴任の人 今すぐ今の会社をやめましょう。
そして地元でコントラクトMRになって、2年間でその後の準備をしましょう。

 

単身赴任はオワコン

 

「転勤が決まりそうなので、何か他にないかと思って。。。」

と、僕のところに来た、30代前半の大手国内製薬企業のMRさん。

 

お子さんは?

ーーーー2人いまして、4月から上の子が小学生です。

なるほど。

転勤になると、どうするんですか。

ーーーー子供も小学校ですし、今住んでいるのは嫁の地元でもありますので、私は単身で行きます。会社にも交渉しましたが、転勤は確実です。

なるほど。で、もし単身で行ったら、だいたい何年くらい行くことになりそうですか。

ーーーーケースバイケースですけど、先輩を見てると10年以上単身の方もいます。それを自慢しているかのように言う先輩もいるので少し引きますけど。。

 

 

なるほど。ということは、今度7歳の上の子は17歳になっている? 多感な思春期に父親が不在になると言うことですね。・・・・。

 

 

もう、こんなの時代錯誤です。単身歴の長さ自慢、そろそろ終わりにしましょう。

 

単身赴任は、オワコンです。

 

それなら、会社を辞めて、地元で家族と生きていきましょう。給料減ってもいいじゃありませんか。

例えば、不動産屋とか、例えば行政書士とか、例えばプログラマーとか。例えば、生保の営業とか。例えば、漁師とか???

 

今やめて、地元でコントラクトMRになって、腰掛けて、給料減っても、未来につなぎませんか。

どのみち、単身で身を削る思いでその会社を続けても、その後リストラになりませんか???

その時、なんの取り柄もなくて、あなたは大丈夫ですか。

 

単身赴任になりそうな人、もうなってる人、いますぐ地元限定のコントラクトMRに転職して、ワンプロジェクト中に十分に準備して、2年後独立しましょう。

そもそも、家族と離れて住むなんて、どうかと思います。

 

なんのための人生ですか?

 

なんのための家族ですか?

 

誰のために働いているんですか?

 

家族のためですよね。

 

 

会社のためではないのです。

 

地元でコントラクトMRやる気になった方は、こちらに連絡をお願いいたします。

 

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。
メールアドレスのお間違いにご注意ください。

 

武田薬品 大リストラは「いの一番」???

製薬業界のリストラに明け暮れた2018年。

そして2019年早々も、まだ2月は終わっていませんが、協和発酵キリン鳥居薬品という国内企業のリストラが発表されました。

昔、武田が「いの一番」を売っていたにも関わらず、2019年いの一番は、協和発酵キリンと鳥居に取られましたが。

知ってますか? 武田の「いの一番」

「味の素」よりも、うちは「いの一番」派でした。

しかも、お米やさんから定期的に「プラッシー」の配達頼んでいました。お米やさんが、武田のオレンジジュースを売っていました。

やっぱり、日本の製薬会社は、いいなあ。

(田舎の町にまだあると思われる、「いの一番、武田」の看板写真ゆるぼ)

さて、シャイアーを買収した武田薬品もそろそろじゃないでしょうか。昨年の2018年は研究所勤務者を対象に早期退職を発表しました。仕方ないですね。日本初の薬って、あるんでしょうか。わかりません。

そして大阪の研究員も全て湘南に強制移動などなど、塩対応があったかと思います。

思えば、なぜシャイアーを買ったんでしょうか。

時価総額やパイプラインで世界のメジャーと肩を並べるという目論見かもしれませんが、

・シャイアージャパンの売り上げの半分以上は、血友病領域の製品。
・血友病領域では、中外製薬からヘムライブラが発売され、市場を席巻すると思われる。
→ヘムライブラは2000億円規模。
・ヘムライブラが発売されたら、シャイアーの売り上げはかなり減る。
→シャイアーの売り上げの半分以上の血友病領域が侵食されます。
→買収先の利益が目減りし、PBRに影響します。
アメリカで大型が期待のドライアイ製剤、売却へ。
・現在シャイアー主力のADHD、もうすぐ特許切れへ。

そんなことは全て想定の範囲内(堀江モン?)だとしても、想定していたかどうか、、、

おそらく想定していなかっただろうという事件が起こりました。

バイエルがバクスアルタを訴えて認められた。

→バクスアルタはシャイアーが買収済み。

→シャイアーは武田が買収済み。

あれ、バイエルの訴えが認められて、結局武田が支払うことになっている!!

(NHK)
アメリカ デラウェア州の連邦裁判所の陪審は、血友病の治療薬に関する特許を侵害したとして、武田薬品工業のグループ企業に対して、日本円でおよそ170億円の賠償を命じる評決を下しました。
この訴訟はドイツの大手製薬メーカー、バイエルが起こしていたもので、武田薬品の傘下に入るアメリカのバクスアルタ社が、血友病の治療薬でバイエルの持つ特許を侵害したというものです。

これについてデラウェア州の連邦裁判所の陪審は、5日までにバイエル側の訴えを認め、バクスアルタ社に対して1億5519万ドル(日本円でおよそ170億円)の賠償を求める評決を下しました。

規模の拡大を目指し、製薬業界では買収が相次いでいますが、3年前までアイルランドの製薬大手シャイアーのグループ企業だったバクスアルタ社は、先月、6兆円余りでシャイアーの買収を完了した武田薬品の傘下に入っています。
これについて武田薬品は「今後、法律的な面も含めて、あらゆる対応を検討していきます」とコメントしています。

ただでさえ血友病領域の売り上げが減るのに、訴訟でさらにマイナスイメージが。

つまり、買った会社の、売り上げの半分くらいが普通に競争に負けて減りそうで、その上に訴訟を抱えました。

こうなると、、、武田薬品本体が考えることとは?? は何でしょうか。

2019年の、大型早期退職案件になるでしょうか。

私の聞いている、過去の大きな案件は、第一三共とか、田辺三菱の72ヶ月(多い人でですよ)でした。割増退職金の話です。退職金を6年分払ってまで人を辞めさせたいって、すごいですよね。本当のところは知りません。

年収は、1000万円を超えている人もいますから、6000万円以上もらえるということなんですか?

しかも割増退職金というのは、税金も優遇されるんですよ。僕なら、秒速で手をあげます。

武田ですけど、

シャイアーの売り上げの半分以上を占める血友病領域は、普通に中外にシェアを奪われます。

ただでさえ7兆円を調達した買収の負債を抱え、尚且つデラウエアでの訴訟を抱え、そんな武田が、割増退職金を設定する体力があるでしょうか。

もし田辺三菱とか、第一三共同様に72ヶ月などなどで設定したら、もう負債、特損のオンパレードになり、株価に影響してしまうかもしれません。

当然、日本一の製薬会社ですから、ここら辺に劣る数字は出せないと思うので。やっぱりそのくらい出してきますか。厳しいからと言って、あまりケチな割増退職金ですと、これもまた負の話題になりそうです。やはり大手だし。

アナリストの大方の予想は武田は生き残ると考えているようです。武田だけではなくて、会社がどうなろうと、自分では生きていける力をつけなければならない時代ですよね。 どの会社でも起こり得ます。

むしろ、リストラになったら、ハッピーだと思いましょう!。

緑の習慣 DHA・EPA 180カプセル入り【健康補助食品】
武田コンシューマーヘルスケア株式会社
売り上げランキング: 22,713
【2個】 シャンラブ 生薬の香り (30g×30包)x2個 (4987123129640)
武田薬品
売り上げランキング: 110,754
広告

リストラに役立つ本(amazon広告)

(リストラ発表の)鳥居薬品は御三家だった!

同じリストラでも、同じ製薬会社でも、昨日と今日では雰囲気が違います。協和発酵キリンに続いて、鳥居薬品もです。

 

 

日本経済新聞

鳥居薬品、希望退職者を募集 新卒採用も休止
2019年2月6日 17:33

鳥居薬品は6日、希望退職者の募集を始めると発表した。募集人数は定めていないが、契約社員などを含めた約1200人の従業員のうち400人程度を減らす方針。米ギリアド・サイエンシズと抗エイズウイルス(HIV)薬のライセンス契約を解消したことで、事業規模が縮小したことなどを受けた。2020年4月の新卒採用も休止する予定だ。

コーポレート・営業部門は4月1日時点で勤続2年以上、製造・物流を除いた技術部門は勤続2年以上のうえ20年3月末時点で50歳以上の社員を対象とする。4月15日から5月31日まで募集し、9月末での退職を予定する。応募者には通常の退職金に加算して割増退職金を支給する。

 

 

何が違うかといえば、株価は下がるし、契約解消とか、あんまり良いこと聞かないからです。

 

そんな、寂しい気分になってしまう鳥居薬品ですが、昔から何かユニークな薬を売っていましたよ。スギ花粉の減感作療法とか、ありましたよね。

昔ですね、都内の某裏口入学で有名になった大学病院を担当していた人は、(もう20年以上前ですが)もう、顔がその筋の人かと思ってしまうような人でした。悪役商会(今ある?)から派遣されてきたのかと思うくらい。実際はとても優しくて良い人でしたけど。思い出します。

あ、そうだ。この前ブログの達人に、あんまり自分の思い出とか書かない方が良いと言われたばかりだった。そんなの誰も興味がないからだとか。 ついつい。

で、鳥居薬品って、そんな寂しい会社じゃないんですよ。

明治大正の時のこの記述をみてください。

なんと、鳥居薬品は御三家!!!

明治から大正にかけて、東京都中央区日本橋本町の薬種問屋のいわば御三家といわれたのは、小西新兵衛商店(現:武田薬品工業株式会社グローバル本社)・鳥居徳兵衛商店(現:鳥居薬品株式会社本社)・田辺元三郎商店(現:田辺三菱製薬株式会社東京本社)であった。この御三家と大阪の武田長兵衛商店(現:武田薬品工業株式会社大阪本社)・塩野義三郎商店(現:塩野義製薬株式会社)・田辺五兵衛商店(現:田辺三菱製薬株式会社本社)とが、輸入洋薬の相場を支配していた。(wikipedia)

 

これは、もう、あれですね、「西の武田に東の鳥居」とか言っても過言ではないくらいのポジションだったわけですね。そういう老舗な鳥居薬品ですね。

 

リストラは、悪いことではない。

割増退職金がもらえることは、悪いことではありません。第二の人生が豊かになるではありませんか。個人的意見としては、基本的には応募した方が良いと思いますよ。

色々事情もあるかと思いますが、こんな時に、不動産とか株とか、本業でなくても生きてい行けるようなモノがあると良いですよね。資格とかもそうですよね。

若手のMRの方々は、将来、こんなことがあった時には、すぐに手をあげて、本業でなくても生きていける何かを身につけておきましょう。

また、会社にとっても、構造改革をして、新たな舵を取るということでは、良いことだと思います。奇しくも新社長も発表されましたよね。

伝統ある会社に期待です。

転職サイトdodaで求人探し


広告

 

 

なんかまとめすぎたな。

 

 

茨城で探していたMRへ。

希望の勤務地で、CMRしましょう。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

協和発酵キリン リストラ発表で株価戻す

協和発酵キリンの株価が昨日のリストラの発表で寄り付きから反発しています。

 

 

リストラは好材料なのでしょうか。株主から見たらそうかもしれませんね。昨年の高値は2400円代ですから、その水準まで行ったら売りですかねえ。

株式の掲示板を見ていると、虫の知らせで昨日の大引に買ったとかいうコメントしている人がいました。そういう人もいるんですね。

人手不足人手不足と言うけど、そんなに人手不足なのに、リストラの嵐は止まりません。嵐、嵐、嵐「Oh Yeah!」 と言う感じです。

製薬業界、リストラ、2018とかでググって見てください。

ノバルティスが、NBIが、エーザイが、武田の研究所、ノボ、アステラス、大正製薬、マルピー、サノフィ、などなどなど。枚挙にいとまがありません。

大正製薬とか、協和発酵キリンとかは、創業以来初のリストラらしいですよ。

このブログで以前に何度か触れましたけど、早期退職の発表があったら、手を上げた方が良いかと思います。個人的な意見ですけどね。人それぞれ事情は違うかと思いますけど。

また、若手の人は、早期退職の対象にならなくても、自らキャリアチェンジなどを積極的にした方が良いと思います。そのためにも、例えば英語とか、資格とかを日頃から身につけておきましょう。
MRは素晴らしい仕事なのですが、計画を持つべきです。ずっとは続けられません。いつまでやるのか、で、その後どうするのか、ビジョンはありますか。

ずっとMRを続けると言うのは、無理ゲーです。

現実味を帯びてきた MR副業論

協和発酵キリンが、リストラです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4091908005022019TJ1000/

協和発酵キリンは5日、45歳以上の社員を対象として希望退職者を募集すると発表した。対象となるのは現時点で生産本部に所属する社員を除く、4月1日時点で45歳以上かつ勤続5年以上の社員。同社が希望退職者を募集するのは初めてという。3月11日から28日まで募集し、6月末での退職を予定する。

対象人数は全従業員の4割に当たる約1600人。応募者には通常の退職金に加算して割増退職金を支給する。希望者には再就職も支援する。大型の新薬候補に乏しいとの指摘もあり、創薬に経営資源を振り向けるため、選択と集中を加速する。

国内では早期退職を実施する製薬会社が相次ぐ。大正製薬ホールディングスは創業以来初の募集に948人が応募。アステラス製薬も600人、エーザイも100人程度を募集している。

もう、何度となく、このサイトでMRはオワコンと言ってきました。現実です。

MRは、営業職としては、批判を恐れずに言いますが、なんの取り柄もありません。

見積書かけません。英語できません。価格交渉できません。エンドユーザーとの接触ありません。

MRの特技は、謝ること、医者にへーこらすることです。これは、MRだった自分も含めてです。

・MRは、副業を目指した方が良い

・MRは、今すぐコントラクトに転職して、希望の勤務地でコントラクトMRとして、気楽な立場で2年くらい何か商売の勉強でもした方が良い。

コントラクトMRでも700万円くらいもらえます。給料下がるとか言っているMRは、常識を勉強した方が良い。

・700万円が安い??? とんでもない。上場企業、大手メーカーの課長、45歳はだいたい800万円です。バリバリの、本当にバリバリのビジネスマンでも。

・MRほど、本来の実力と、実際の給与が高すぎへの乖離がある職業はありません。

・その乖離度は、ストロンゲストのステロイド軟膏の効能効果と副作用頻度の低さと同じくらい。

セ●ジーンも、●ャイアーも買われた後は、人はいらないでしょう。普通に考えて。武田だって、武田のだぶついているおっさんMRはそのうちリストラになりますね。

もう、結論です。

MRには、強く副業を勧めます。

なぜかといえば、もう他業界には行けないから。

副業も、そう簡単ではない。

だから、いっそうのこと、コントラクトMRに転職して、楽な立場で、この先2年、何かの準備をすべきだと思います。持論です。

資格でも良いし。投資でも良いし。

行政書士とか、色々ありますよね。 それとか、地元で開業医の先生と結託して調剤やるとか。薬剤師じゃなくても経営できますよね。

中小病院の事務長やるとか。今から院長とかとゴルフとか行って仲良くなって。ゴルフ自腹です。自分への投資ですよ。仲良くなるの、特技じゃないですか?

色々できますよ。

元気があればなんでもできる!

例えば、セル●ーンも、●ャイアーももう、MRは要らないですよね。バックオフィスも色々被りますよね。人事とか、経理とか、要らないです。残るのは、薬事とか安全性とか本当に専門職だけですね。

あの協和発酵キリンもリストラです。

あの、最後の楽園の NBIも、今雰囲気最悪です。

一つハッキリ言えるのは、MRは、オワコンです。

MRをずっと続けるのは、無理ゲーです。

気づいたら、早めに動きましょう。

誤解しないで欲しいのは、僕はMRが大好きです。僕自身が新卒でずっとやった仕事ですから。

ただ、もう、残念ながら、もう本当にオワコンなのです。残念でしかありません。

年収700万円でも、いいじゃん。副業で穴埋めしましょう。

コントラクトMR案件はこちら


捨てる勉強法 試験は参考書の3割で一発合格できる!
明日香出版社 (2016-08-18)
売り上げランキング: 136,623

 

富山で探してました〜

外資系CSOでの案件です。

 

ーーーーーー

富山で探してました〜

 

神奈川もあります。勤務地こだわらないけど、そんなに地方はちょっと・・・と言う人にも最適です。

 

ジェネリックだけの経験でも大丈夫です

漢方だけでも大丈夫、西洋薬やるチャンスです。その後のキャリアプランにもなりますね。

 

国内企業の婦人科領域です。

 

≪内資系製薬企業/婦人科領域≫

・必須要件:MR経験2年以上(GE・漢方のみ経験も可)

・勤務地:神奈川、富山

・年齢:35歳未満

・入社日:3月~4月

 

————-

このウェブ上には残りませんのでご安心ください。

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

CSO案件 富山、和歌山で平和に暮らそう

外資系CSOでの案件です。

千葉、岡山、香川、大阪もです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
いますぐ連絡ください

≪外資系製薬企業/糖尿病・消化器領域≫
・必須要件:先発MR経験3年以上、糖尿病経験
・勤務地:富山、千葉、岡山、香川、大阪、和歌山
・年齢:50歳程度まで
・入社日:2月~4月

コントラクトMR 東京勤務

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

≪外資製薬/プライマリ≫
・必須要件:先発MR経験2年以上、糖尿病経験尚可
・勤務地:東京
・年齢:40歳程度まで(40歳以上は糖尿病経験必須)
・入社日:2/1以降

 

 

ご検討は、思ったら今!

いますぐ連絡ください

 

ウェブ上には残りません。メールアドレス間違いにご注意ください。

 

一生お金に困らない個人投資家という生き方
吉川 英一
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 130,742
広告

コントラクトMR案件≪GE企業≫

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
いますぐ連絡ください

 

【至急】オススメコントラクトMR案件 2/6 しめきり

外資系CSOでの案件です。

プロジェクトは外資の呼吸器領域です。

オススメポイント

→GEのみの経験の方OK

→漢方のみの経験もOK

→MR経験浅くてもOK

→ベテランでもOK

 

いますぐ連絡ください

 

≪外資系製薬企業/呼吸器領域≫※2/6で面接〆切
・必須要件:MR経験1年以上(GEのみ、漢方のみも可)
・勤務地:全国複数(希望考慮)
・年齢:55歳未満
・入社日:3月中旬~4/1(合否通知は2月中旬頃予定)