最近のMR大量採用の手順

母集団形成
採用目標数の3倍は欲しいところです。100人採用プロジェクトならこの時点で少なくて300人になります。
書類選考
おおまかなコンピテンシーを決めて、特にNGを選出してリリースします。
一次面接
MRの場合、特徴的ですがこの時点で目標数に結構近くなります。そして候補者全体のレベルの把握をします。
二次面接
厳しめです。情熱ややる気みたいなところも見ます。目標数を下回っても落とす人は落とすスタンスです。
内定通知
条件のすり合わせのためのオファー面談がある場合もあります。時に、候補者が辞退することも想定します。